永遠に!自力でムダ毛ケアはもうやめよう

手軽な自己流ムダ毛ケアに潜むデメリット

カミソリ、毛抜き、ブラジリアンワックス、脱毛器…。
自力でできるムダ毛ケアの方法はたくさんあります。自分でケアをしているという人も多いのではないでしょうか。ですが自力で行うムダ毛ケアには、様々なデメリットがあるということも知っておかなければなりません、
たとえばカミソリでのケアの場合、すぐにムダ毛を処理できる反面、カミソリの刃で肌を傷つけてしまいます。ムダ毛を処理してもすぐに新たなムダ毛が生えてくるので頻繁に処理をしなければならず、常に肌に傷がついている状態に。カミソリは角質にもダメージをあたえてしまうため、肌に必要なバリア機能を低下させることにもつながるのです。毛抜きや脱毛器も肌への負担になったり、手間がかかるという点もデメリットとして挙げられます。

永久脱毛なら、ムダ毛ケアからも解放される!

永久脱毛には、医療機関で行われる医療レーザー脱毛があります。
医療レーザー脱毛は痛みを伴いますが、医療機関での施術になるので麻酔を使うことが可能です。麻酔にはガスを吸入し痛みや恐怖心をやわらげる笑気麻酔や、皮膚に塗布するだけで痛みを軽減できるクリーム麻酔などがあります。
医療レーザー脱毛は毛の成長サイクルに合わせて施術を行っていくのが特徴で、施術を重ねることで永久的な脱毛をすることができます。持病のある方や肌が弱い方は不安を感じるかもしれませんが、医師のもとでの施術になるため、トラブルが発生してもすぐに対応できるのも医療レーザー脱毛の強みです。ムダ毛の量を確実に減らせる光脱毛もありますが、医療レーザー脱毛のほうが効果が出るのも早く、通う期間も長引かないのも魅力といえます。

わき脱毛を新宿のお店で始めたい時には、各店舗の最新の料金システムや担当者の腕前などに注目をすると良いでしょう。